血糖値測定器の人気ランキング

 

血糖値測定器に関して人気のランキングを参考にしてみました。

 

その1位がニプロフリースタイルのライトセットです。

 

オンライン通販からは税込8,500円の送料無料で販売しています。

 

こちらの商品の気になる口コミは、次の通りです。

 

・小型で軽量なので持ち運びしやすいです。
メーターが改良されてから約4秒で血糖値を測ることが出来ます。また必要な血液量も0.3Lとなっているので負担が軽いです。

 

血糖自己測定器やライトショットミニという穿刺用具がセットになっています。
これ以外の針や血糖のセンサーライトは付属していませんが、ボタンの操作だけで測れるので便利です。

 

・日ごろの血糖値を知るために購入してみました。
ドラッグストアで探してみたら、簡易なニプロの血糖センサーライトがあったので良かったです。

 

このようにニプロフリースタイルライトセットは、病院で血糖値を測るより便利であることが分かります。

 

実際測定に要する時間も経ったの4秒で、コード番号の設定をしなくても自動でセンサーが認識する仕様となっています。また画面や文字のサイズも大きくて見やすく、アラームを設定すると測定の時間をお知らせしてくれます。

 

次に血糖値測定器でおすすめの2位がワンタッチベリオビューです。

 

こちらも画面や文字が大きく、デザインを含めて使いやすさにこだわった商品です。気になる口コミは、次の通りです。

 

・微量の血液で高精度の測定が出来ます。形も手に持ったときにすんなりと馴染みます。血糖値測定器のボタンで7日間のグラフが見れるのも便利です。

 

この血糖値測定器は患者さんの負担を軽くするために製法されており、口コミにもあるようにOKのボタンを操作するだけで自身の血糖をキャッチすることが出来ます。

 

これ以外にも測定値に食事のマークが付けられる仕様となっています。気になる価格はオンライン通販から税込5,275円の送料無料、プレミアムや学割対象で即日にお届けしてもらえます。

 

血糖値測定器の技術と針

 

今の血糖値測定器の技術はどんどんと進化をしていて、最新のものとなるとなんと針を使うことなく、血糖値測定をすることが出来るというモノまで開発をされてもいます。

 

この針を使わないタイプのものはまだ正式な測定方法と認められたわけではありませんが、こうした技術の進歩によってより人の体の健康状態を測定しやすくなっているということは言えるはず。

 

針が怖いし痛いという事を感じる人はかなりいて、先端恐怖症という病気もあるぐらいですから、これは針と聞くと精神的にもいやという人は少なからずいるでしょう。

 

血糖値測定器のようなものとなると、毎日の測定に使うようにもなりますから、そのようなモノには出来るだけ使いたくない方法という事も言えるはず。

 

慣れれば別に大したことないという人もいるでしょうが、それは慣れた人なら言えることで、出来れば自分の体に針のようなものを刺したくないというのがほとんどの人の共通した意識だと言ってもいいはずです。

 

この針を使わない血糖値測定器の場合は実際には血糖値を測定しているわけではなく、皮膚の下を流れるブドウ糖の濃度を測定するという事をしているようですが、これで血糖値の測定の代わりになるというわけですから、これはある意味では凄いといっても良いのかもしれません。

 

別に血糖値は血液から測らなければならないというモノではありません。

 

これまではそうしてきたというだけの事であって、別に他のものから分かるのであれば、それで良いのであって、早くこの方法が正式な方法として認可されることが期待されるところではあります。

 

別にこれまでの方法が悪いというわけではありませんが、針を使わないという事で安心して使う事が出来るという事は大きな意味があると考えて間違いないでしょう。

 

これで健康に近づく人も増えるかもしれないわけですから、このような血糖値測定器の技術の進歩はありがたく受け入れていくべきでしょう。

 

他の医療機器もこうした進化はどんどんと受け入れるべきです。